頭痛の原因とは

投稿日:2016年8月10日 更新日:

頭痛には片頭痛と緊張性頭痛があります。

まず片頭痛からご説明します。

片頭痛

頭痛に悩まされている人の数は高校生以上を対象とした調査でおおよそ3000万人以上とも言われています。
3000万人以上と言えば、2016年現在の日本の人口は約1.2億人なので、4人に1人は悩んでいる計算になり、大なり小なり病状の差はあっても頭痛が多くの日本人を悩ませていることが伺えます。
ただし頭痛と単に言っても、日常生活に支障をきたすものから本人の自覚症状が薄いものまで様々です。
生半可な民間療法や間違った対策は逆に症状を悪化させる恐れがあります。
そこで今回は、一般的にも発症する人が多く、生活上で大いに悩ませられることになる片頭痛に焦点をあて、発生要因や症状、対処方法について紹介していきたいと思います。

「片頭痛の主な原因」

片頭痛の主な要因はわかりやすく言ってしまうと、脳の血管が何らかの理由で押し広げられているためです。
例えば、仕事でストレスを感じた、コーヒーや紅茶の過剰摂取でカフェインを取り過ぎたなどという理由です。
ストレス社会ともいわれる日本に現代の食生活などを考慮すると、日常生活でも非常に起こりやすい要因であることがわかりますね。
なので、片頭痛に悩まされる日本人は増加の一途を辿っているのです。
また、そのほかにも睡眠の過不足、強烈な光や音などの刺激によっても片頭痛が誘発されることがあります。
女性特有の原因としてはホルモンバランスが挙げられ、女性に片頭痛持ちが多いと言われる所以になっています。

「片頭痛の症状」

それでは、片頭痛にはどのような症状があるのか見ていきましょう。
もっとも片頭痛の代表的な症状としては、こめかみを脈打つような痛みが走ることです。
ドクンドクンと言う様な感覚で痛みを感じ、徐々に痛みを感じるのではなく、発作的に発症します。
さらに頭痛の症状が数日間続き、定期的に発症するという特徴があり、片頭痛の前兆として肩こりを感じる場合もあるようです。
片頭痛持ちとわかっている人は、肩こりにも気を付けておくと事前に対策の取り様があるので、要チェックです。
片頭痛の症状が激しい方は、頭痛に伴って吐き気を感じ、おう吐や下痢といった症状を発症する場合もあります。
こうした日常生活に異常をきたすレベルであれば、自分でどうにかしようとせず、病院や整体でしっかりとした施術を受けましょう。

「片頭痛への対処方法」

では、片頭痛にはどのように対処すれば良いのでしょうか。
片頭痛への対策はとにかく安静にすることです。
つまり、血管を膨張させ、痛みの原因を生むことを徹底的に抑えるということ。
例えば、こめかみを冷やして血管の拡張を鎮める、自室で明かりを落とし、刺激を軽減するといった対処方法が有効です。
また、原因の項目でカフェインの取り過ぎが原因で片頭痛になるとご紹介しました。
もちろん、カフェインの取り過ぎは良くないのですが、少量のカフェインであれば逆に鎮静効果が期待出来るのでおすすめです。
片頭痛の痛みをどうにかしたいという方は、紅茶を一杯、コーヒを一杯飲んでみるのも良いでしょう。
また、アイシングも有効で痛みの出ている「こめかみ」「頭のてっぺん」を冷やすのも効果的です。

緊張性頭痛

過度のプレッシャーやストレスを感じると万力でゆっくりと締め付けられるかのようにこめかみに鈍い痛みを感じます。
場合によっては、強い肩や首のこり、ふらふらと足取りがおぼつかなくなったり、くらくらとめまいがすることもあります。
対象となる年齢層もお子さんから高齢の方まで幅広いやっかいな頭痛です。
この緊張からくる頭痛を緊張性頭痛と言い、なにかと安らぐ場面の少ない現代社会では、着々と患者数を増やしている現代病とも言えます。
先ほども申し上げましたが、緊張性頭痛は極度のプレッシャーやストレスによって発症します。
そのため、対策としては、なるべく平穏な環境に身を置くことが好ましいと言えるでしょう。
ですが、社会人などはストレスの元となる会社に行かないという選択肢を取ることはほとんどできませんね。
主婦であれば日常的な家庭に頭痛のタネとなる原因を抱えている場合も少なくありません。
すぐに出来る対処法としては、軽くストレッチをするという方法があります。
身体の血流を整え、心身をリラックス効果があるのでちょっとした時におすすめです。
もしくは少し行動の自由があるのであれば、適温でシャワーを浴びるというのも良いでしょう。
シャワーを浴びると副交感神経の作用を促し、痛みを緩和する効果が期待出来るので頭痛で悩んでいる方にはぴったりです。

横浜市のあくわ整骨院は高確率で頭痛を改善させる口コミが好評な整体です。

-不定愁訴
-

Copyright© 横浜市の整体なら腰痛を手術させない大和市近くあくわ整骨院へ , 2018 All Rights Reserved.