顎関節症

投稿日:2016年8月11日 更新日:

顎関節症

アゴの痛みで代表例が顎関節症でしょうか。
アゴの関節(顎関節)がズレることで発症します。
顎関節には、関節包という袋状なのもが、関節を覆っています。
その関節包の中に滑液という潤滑液が満たされています。
そのおかげで、スムーズな関節運動が可能にしているのですが、炎症症状が起きたり、ズレが生じて開閉時に痛みがでます。
固いものをよく噛んだりしたりした際にダメージをうける事が多くあるのです。
また大きく開けすぎるとひどいケースで、顎関節脱臼ということもあります。
そうすると、整復(骨折や脱臼を元の位置に戻す手法)しないといけません。
ですが、通常の顎関節症は開閉時の痛みなのでそこまで必要ではありませんが、特殊な矯正が必要になります。
一般的な整骨院や病院・口腔外科などで結構手こずるのがこの顎関節症です。
しかし、横浜市の整体|あくわ整骨院の活法には、この顎関節症の痛みが出ない矯正法があります。
お気軽にご相談ください。

このような方はご注意下さい。

アゴや周りををマッサージしている…

食生活や生活環境が悪い…

いつか良くなると信じている…

アゴに違和感がある…

物を噛むだけで激痛が走る…

痛くて思いっきり笑えない…

病院などで診てもらったがイマイチ…

当院ではこのように治療します

顔やアゴなどを調整し動きを改善します

無痛で痛みを取る特殊な整体をします

状態により身体全体の歪みを取ります

以前のように楽しくおしゃべりができるようになります

おいしい食事を楽しむことができるようになります

院長の考え

顎関節症などのアゴの痛みなどは、アゴの関節のズレが原因です。
アゴの関節は、良く動く半面、ズレる事が多くあります。
顎関節症により
・肩こり
・腰痛
・頭痛
・不眠
・うつ
などになることもある為に意外に怖い症状なのです。
このことは世間一般的に知られておらず、ただ顎が痛いだけとと思われているととても辛い思いを致します。
お気をつけてください。
当院の整体は特別なアプローチをし
状態にもよりますが、効果が大きく、通常の整体や接骨院・整形外科では難しい顎関節の痛みも取ることが可能です。
信じがたい人もいるかもしれませんが、だまされたと思って当院で受診されることをお勧めいたします。
アゴの痛みは本人しかわからないので周りから理解されない事も多くあります。
その辛い症状は、関節の微調整やアゴ周りの筋肉を正常に戻す事により消失します。
噛み合わせによる肩こりや腰痛が起こる前にご相談下さいね。

-症状解説
-,

Copyright© 横浜市の整体なら腰痛を手術させない大和市近くあくわ整骨院へ , 2018 All Rights Reserved.