猫背の改善と予防法

投稿日:2016年8月11日 更新日:

横浜市の整体あくわ整骨院はマッサージで改善できない猫背を治す整体院です。

背骨の動きが悪くなると猫背になりやすい

背骨の動きが悪くなることにより起こる猫背には2パターンあります。1つは背骨を支えている関節の柔軟性がなくなることにより関節が正常に動きずらくなり、猫背になりやすくなります。

背骨の前側には前縦靭帯(ぜんじゅうじんたい)が、後面には後縦靭帯(こうじゅうじんたい)という靭帯で構成されていますが、この靭帯の緊張度合いによっても猫背の強弱が変わってきます。

背骨が丸く見えるのは実は、関節の可動域が正常でなくなるために前方向に重心が移動し、背中が丸くなってしまいます。

デスクワークは背中が丸くなる!?
デスクワークは、眼精疲労や長時間、同じ態勢の為に、むくみや冷えなどになることもしばしばあるのです。
朝は良いのですが、昼~夕方にかけて、ジワジワとその負担は大きくのしかかり前方姿勢になり猫背になってしまいます。

このタイプの猫背は、肩や首がパンパンになり、今度は背中でキーボードを打つようになり、知らず知らずに、身体の使い方が悪くなり、姿勢が悪くなり、しまいには、慢性的な腰痛になってしまうのです。
こうなってしまうと、慌ててスポーツジムなどで運動しても、良い変化を出すのが難しくなります。
ジムで、筋肉を鍛えても、ストレッチをしても、時間をかけて歪んでしまった身体をリセットはできず、歪んだ筋肉を身に着けてしまうだけなのです。
姿勢が悪くなると自然と目線が下に行くようになりそうした時間がながくなればなるほど『気持ちが落ち込んできます』
胸を張って落ち込む人はいませんが落ち込んでいる人は皆さん下を向いているのです…
単に、猫背といっても精神面にもかなり反映されていくのです。

そうならないような猫背予防が大切です。

スマホやパソコンが大好きだ…
悪い姿勢で生活しているという自覚がある…
周囲の人から姿勢が悪いと指摘される…
だるい状態を放置している…
身体が重い…
疲れが抜けない…
気分が落ち込みやる気が起きない…
夜あまり寝れない…
イライラする…

猫背や姿勢をも改善される整体

kawamurasann_mini姿勢が悪いと言われたことがありませんか?
姿勢が悪く前かがみになると猫背になり、美容の面から見ても美しいとは言いづらいですね。
また、猫背は、背骨が前に傾くので内臓などの機能が低下し色々な症状を引き起こす可能性があるのです。
自分では頑張って胸を張るように心がけていても背中など主要な筋肉が背骨を支えることが出来ない状態なので、姿勢が改善していかないのです。
当院の整体には、『戻す』力があります。
猫背矯正には、当院は多くの実績があります。
骨の変形や悪癖など原因が様々ですが、まず原因を正確に突き止め正確な矯正が必要です。
当院の矯正は、呼吸を使い安全で無痛で改善致しますのでご安心ください。

猫背が改善されると・・・

からだ全体の歪みを整えます
神経・血管・リンパなどを整え良い状態にもどします
自然治癒力が高め早期回復を促します
姿勢が良くなり疲れにくくなります

まとめ

腰痛や肩こりの原因でもある猫背は、当院の特殊な整体を使うと、痛みもなく意外に簡単に改善させることができます。
背骨のカーブがきつくなり、見た目だけではなく様々な筋肉や骨格に負担がかかり腰痛や肩こりになります。
背骨からは自律神経や運動神経が通っており
猫背は、不良姿勢を作るだけではなく、自律神経や内臓の働きを悪くさせ、様々の病気にもかかりやすくする油断できない症状なのです。
・姿勢が悪いといわれた
・腰痛や肩こりがある
・気分が優れない
・イライラする
などに該当すれば背骨の異常かもしれません。
メンタル面いわいる精神面から猫背は発症し
また、辛いことがあったり、気分が落ち込んだりすると自然と背骨が曲がってきて肩が下がってしまうなんて事は、皆さん経験がある事と思います。
猫背は予防すれば回避できるのです。

-カラダの歪み
-

Copyright© 横浜市の整体なら腰痛を手術させない大和市近くあくわ整骨院へ , 2018 All Rights Reserved.