側弯症を改善させたい

投稿日:2016年8月11日 更新日:

その【側弯症】を当院の整体で解決しませんか!?

側弯症は、背骨が湾曲してしまう症状で、特に思春期の女の子に多く現れます。
側弯症は、背骨が曲がってしまうので、美容の問題や肩こり腰痛で気になる人が多いものです。
症状の大きさも個人差があり、一目でそれと分かってしまう重度の患者さんもいらっしゃいます。
手術をする人もいて、背骨を金属の金具で止める大掛かりな手術になります。
また保存療法では、、矯正装具をする治療が一般的です。
医師の見解ではマッサージや整体では改善は無理と判断することが多いようです。
ですが、当院はマッサージはせず特殊な技法の整体術では、改善もしくは悪化を防ぐことが可能です。
側弯症は進行しする可能性のあるものですから、悪化させないだけでも施術をする価値は大きいのです。
実際に、悪化を防ぎながらですが、少しづづ改善されていく患者さんもいらっしゃいます。
当院の整体術では、自動運動をメインにしエクササイズと整体を組み合わせた施術をしています。目標は、悪化させないように改善させることにあります。背骨は、ねじれて成長していますので、ねじれをもどす方向にもっていく必要があり当院の特殊な整体が威力を発揮すると考えています。
諦めていたりせず、自然療法の横浜市の整体の当院にご相談ください。

側弯症は状態により悪化することもあるんです

見た目で背骨が曲がっている…

痛み・しびれがある…

疲れやすい…

何年も前から診断され諦めかけている…

当院で側弯症を施術すると・・・

目に見える形で身体が均一に整います

背骨が真っすぐになることにより神経の通りがよくなり免疫が高まります

運動などの能力が向上します

姿勢が良くなり見た目が変わってきます

※定期的なレントゲンとの併用をお勧めしています。

院長の考え

側弯症は、背骨が歪んでしまいレントゲンでもはっきりわかる状態を指します。
これは、身体の歪みの究極の形ともいえる状態で、整形外科では装具などを使用しますが、当院の整体では装具に頼ることなく、改善する方向にもっていきます。
側弯症は、その方向に背骨が伸びてしまうために、言わば、添木のとれた樹木のようなものです。
したがいまして、思春期のお子様では、その背骨を正しく成長させるためにエクササイズを取り入れた横浜市にある当院の整体が効果的なのです。

-カラダの歪み
-,

Copyright© 横浜市の整体なら腰痛を手術させない大和市近くあくわ整骨院へ , 2018 All Rights Reserved.