【良く読まれているページ】はこちらです⬇️

変形性膝関節症で正座ができない方へ

投稿日:2016年8月11日 更新日:

横浜市の整体あくわ整骨院はマッサージで改善できない膝痛を治す整体院です。

上記:変形性膝関節症 軟骨がすり減り磨耗し炎症が出ています。またお皿の内面まで傷ついています。

膝のトラブルは意外に多く年齢層により様々です。
まず、
高校生くらいまでの若年層では『オスグット』が有名です。これは部活などで休まず過度に運動をした際になることが多くあります。放置するとすねの骨が出っ張ってくる変形がおこります。ですので早い段階で施術が大切です。
他院様では難しいのですが、当院のもっとも得意とする症状でもあります。
また、激しい運動で過度にひねったりしてしまい半月板を傷めたり靭帯を損傷するケースもあります。
これも当院の得意分野ですが、症状により、病院などで精密検査をうけてから施術するのも良いと考えています。
お年寄りで多いのが『変形性膝関節症』です。
膝関節の軟骨がすり減り上下の軟骨がぶつかり合い痛みが生じます。ですので、膝関節を整体術で広げることがや大切になります。
患者さんの症状により個人差はありますが、何十年正座がでかったが、当院の整体で正座が出来るようになって感動する人も多くいらっしゃいます。
諦めないで治療することをお勧めいたします。

またスポーツ愛好家の方では、半月板を傷めたり靭帯を損傷したりしそれが後遺症としてなる場合がありますので、これも注意深い施術が大切となります。

上記:オスグット病(正式名称オスグッド・シュラッター病)もも前の筋肉(大腿四頭筋)の極度な屈伸運動によりお皿下の膝蓋靭帯を牽引し骨付着部に強力な牽引力が働き、骨と靭帯の付着部で炎症が生じます。

上記:半月板損傷 過度な運動により外的ストレスにより、膝関節のクッションの働きを持つ半月板を損傷した状態。

膝の変形が強く正座ができない女性

 施術前と比べ正座が深くなったのがお分かりになると思います。

※施術の効果を保証するものではありません。

病院で膝が変形してるといわれた

歩くだけ、もしくは階段で痛みが出る

オスグットや運動時に痛みの出る人

夜寝ているだけでズキズキ痛む

痛い状態を放置している…

横浜市にある当院の整体でここまで良くなります

膝関節の動きがスムーズになるように調整します

膝や身体の歪みを整い歩き方が良くなります

膝が深く曲がるようになり正座が可能になります

自転車・階段・歩くことが楽になり出かけることが苦ではなくなります

周りの人から歩き方や姿勢が良くなったねと言われるようになります

手術を回避できる可能性が高まります

まとめ

オスグット・変形性膝関節症・タナ障害・我足筋炎・靭帯損傷・半月板損傷など…
膝の傷病は、多くありますが、ここで一つだけ共通点があります。
それは、関節の歪みです。
すべての疾患は、各組織のアンバランスにより症状が出ています。
このアンバランスを取り除くことができるのが唯一無二の存在、横浜市の当院の整体術なのです。

患者さんの体験談

先生の施術で座る希望ができました。

9転んでひざを痛め歩くことも出来ず少しでも近くで治療をしたいと思い藤井先生と出会いました。
足・腰・首・肩と痛いところだらけでした。
施術後はどのようになりましたか?
通院して2か月、座ることは諦めていましたが、先生の施術で座る希望ができました。
足もよくなり自転車でリハビリ中です。
肩が痛く手が上がらなかったのですが上がるようになり頭の重い感が良くなりました。

痛み 大和 瀬谷区 横浜

※感想は個人のものであり効能・効果を保証するものではなく、施術の効果には個人差がございます。予めご了承ください。

電話

施術中は電話に出る事ができないため、留守番電話にメッセージを残してください。

ホームページ運営
あくわ整骨院
代表:藤井真也(柔道整復師)
所在地:神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東2-6-11
電話:045-363-0533

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

藤井真也

国家資格「柔道整復師免許」を習得しています。

-ひざ痛
-

Copyright© 横浜瀬谷の整体【腰痛ヘルニア 狭窄症】医師公認|あくわ整体院は大和でも人気です。 , 2018 All Rights Reserved.